潜在意識を活用し、人生を充実させる

何気なく思ったり、言葉にすることが、いつか廻り廻って我が身に降りかかるということがあると言います。

そういう意味では潜在意識の特長をつかみ、人生に生かすことが大切かと思うようになりました。
最近読んだ「J.マーフィー100の法則」の潜在意識の活用について記載された記事を掲載します。

ひまわりとトルコ桔梗の画像

————————————————————————-

潜在意識は人の本音しか受け入れません。
不振の状態の人が「私は繁栄している」では、嘘ですから、
「私は繁栄しつつある」と進行形の形で言えば、
嘘を言っているとは言えないからです。
力まないでゆったりした気分で繰り返すのです。
潜在意識も抵抗なく受け入れてくれます。

 

この世界は競争が激しいのです。
すると、必ず、競争者の失敗を願う心が出てきます。
そして他人の失敗を願う心が自分の成功を願う心より強い事がよくあります。
他人の失敗を願う心は、潜在意識に自分の失敗を願っているのと同じです。
潜在意識は、「誰が失敗するか」と言う事は知らず、
要するに失敗像、失敗感を刻印し、
それを考えている人自身に実現するのです。