不動産鑑定

不動産は1つとして同じものはなく、取り巻く環境・その状況は千差万別です。 日本では、土地の場合、一物五価(時価・公示価格・基準地価・路線価・固定資産税評価額)の ...

不動産鑑定

不動産を時価より低い価額で売ってしまうと、 多額の税金がかかる場合があるので、要注意です。 同属法人、個人間や親属間等の場合には、どうしても取引する時の価額は甘 ...

不動産鑑定

不動産の時価と比較して著しく低い価額で不動産(土地・建物など)を譲渡した場合には、実際の取引された価額ではなく、取引された時点の時価に引き直して課税されることに ...

不動産鑑定

相続税法上の時価は、相続税法第22条では相続財産の価額は特別に定める場合を除き、当該財産の取得の時における時価によるべきと規定されています。 路線価がある場合に ...

セミナーレポート, 平成資産研究会

5月21日、神戸国際会館セミナーハウスにて第40回平成資産研究会が 開催されました。 テーマ1「司法書士・土地家屋調査士の業務と物納に絡む不動産登記」 講師:よ ...