固定資産の交換

固定資産の交換の特例を適用するに当たり、所有期間が1年超えか否かが争いになった事例がありますので、掲載します。 判決事例(期間は1年未満) ①本件土地は、前主甲 ...

借地・底地・地代・家賃

借地上に駐車施設を設けて駐車場とすることに関する判例がありましたので掲載します。 【借地上に駐車施設を設けて駐車場とする行為は借地の転貸に当たらないと解した事例 ...

立退料

本件建物1階で喫茶店を経営しているYに対するXの解約申入れにつき、築35年で老朽化が目立ち、同種競合物件と比較して品質の劣る本件建物の建替えの必要性を認め、立退 ...

広大地・相続税還付

4階建の共同住宅の敷地は、マンション適地ではないとした事例です。 東裁(諸)平20第151号 平成21年4月6日裁決 1.あらまし 4階建の共同住宅の敷地は、マ ...

固定資産の交換

交換取得資産を同一の用途に供する時期 交換取得資産は,交換の日の属する年分の所得税の確定申告書の提出期限までに,交換譲渡資産の交換直前の用途と同一の用途に供さな ...

評価単位・地目等

宅地造成を誰が行ったかどうかは地目の判定に影響を及ぼすものではなく、かつ又本件土地は課税時期において建築途上の共同住宅の敷地があるので、宅地と解するのが相当とし ...

広大地・相続税還付

本件土地は、開発道路を敷設せずとも、標準的な敷地に区画割が可能なので、広大地に該当しないとした事例 (関裁(諸)平23第67号 平成24年3月27日裁決) 1. ...

相続・時価評価

介護付終身利用型有料老人ホームへの入所は一時的なものとはいえず、従って被相続人は家屋を居住の用に供していたとはいえず、小規模宅地の特例はできないとした事例 (平 ...

借地・底地・地代・家賃

そのような行為は自らその借地権を放棄したことになるという判例がありましたので掲載します。 【借地上の建物賃貸は土地賃借権の無断譲渡ではなく、かつ、土地賃貸借契約 ...

相続・時価評価

1.土地の評価 (1)財産基本通達 相続財産の価額は、それぞれの財産の現況に即して評価することになっていますので、相続人ごと又は現況の利用形態に応じて評価単位を ...